大雄山セントラルクリニック

Home > リビング > 大雄山セントラルクリニック

南足柄市・小田原市で内科や人工透析を専門に治療|大雄山駅からすぐ

病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

小田原市,南足柄市で内科や人工透析の病院をお探しの方は「大雄山セントラルクリニック」をご利用ください。透析治療は個室完備・水質管理の徹底により、安心して治療に取り組む事が出来ます。当院へお越しの際は最寄りの南足柄市大雄山駅をご利用下さい。見学受付中。

腎臓に病気が見つかってしまい、透析治療を受けることになりました。口コミでも大きな話題となっていて地元でも有名な南足柄市内にある内科医院を選ぶことに決めました。洗練されている完全個室でゆったりとくつろぎながら人工透析を受けることができますので、精神的にも非常にリラクゼーション効果も高いと実感できて良かったです。専門知識を持っている先生は親しみやすく、なんでも相談に乗ってくれる雰囲気も魅力的でした。また、上質なインテリアも素敵で目を奪われました。 さらに、世界トップクラスの医療機器を導入して痛みや辛くない治療を行ってくれたことにも大変感謝しているのです。説明も丁寧で納得した上で数々の治療を受けることができて安心でした。南足柄市の内科に通うことによって、これまで以上に健康に気を配るようになって意識の改革にもなりました。本当にこの医療機関を選んで正解だったと感じています。 これからは、定期的に通うことでより一層体調管理に努めていきたいです。そのためにも先生や看護師に的確なアドバイスをもらって効率的に体力を回復していくつもりです。アットホームで穏やかなムードも入りやすくてありがたいです。 安全性の高い治療内容も魅力です。

注目キーワード

野戦病院
戦場に置かれる病院。
総合病院
内科や外科などの主要な診療科を有している病院のこと。日本では主に許可病床数100床以上で、最低でも内科、外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科の5科を設置している病院を指す。