豊栄建設株式会社

Home > 建物 > 豊栄建設株式会社

注文住宅を札幌で注文するなら北海道のハウスメーカー豊栄建設株式会社

不動産の関連情報

不動産(ふどうさん、英: immovables)とは、国際私法や大陸法系の民事法で用いられる概念であり、大まかにいうと土地とその定着物、あるいはそれらに対する物権を広く含むこともある。英米法系の民事法における物的財産(real property)に近似する概念であり、その訳語としても用いられることが多い。 日本法においては、土地及びその定着物をいうとされ(民法86条)、条文上の直接の根拠はないが、建物それ自体が土地とは別個の不動産とされる(不動産登記法はそのような前提で定められている)。これは台湾民法にもみられるが、比較法的には珍しい。この他にも特別の法律により立木、鉄道財団等も一個の不動産とされている。 また、本来は不動産ではないが、法律や行政上などで不動産に準じて扱われることがあるものとして船舶、航空機、鉱業権などがある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

注文住宅を札幌市など北海道・宮城県で建てるなら豊栄建設株式会社。自由設計の住まいで、自分らしさを表現する家づくりをご提案いたします。

家を建てる場合、注文住宅で好きな間取りを造りたいと思っていました。北海道の札幌という場所のために、冬の寒さはしっかりと防げる建て方をしなくてはとも考えて、注文住宅を探し始めていました。そのときに、豊栄建設を友人から紹介されて、耐久性と断熱材にこだわった工法をして下さる建設会社だと知りました。なんといっても、在来工法でありながら耐久性に富み、ウレタン断熱パネルという耐力面材を構造材の接合部に高強度の金具で接合する「メタルジョイント工法」を組み合わせていることに安心感がありました。ウレタン断熱パネルは札幌の冬の厳しい寒さから、家の内部を快適に守ってくれます。さらに省エネルギーでもあるのです。このウレタン断熱パネルは現場で吹き付けるのではなく、注文住宅の受注を受けてから造られるので、無駄な廃材を出さない高コストパフォーマンスの建材でもあります。製造のときにフロンガスも使用せずに作られるので環境にも優しく、グラスウールに比べて薄くても高い断熱性を発揮するので、柱の厚みを最大限に利用できます。その上、家の天敵である断熱材の内部に発生する結露が、35年間発生しない保証が付いていることも良心的と感じました。

注目キーワード

不動産市場
【real estate market】 不動産のマーケット
三井不動産レジデンシャル
三井不動産グループの住宅分譲会社。分譲マンション事業がメイン。東京都中央区日本橋室町に本社がある。 2005年12月26日に三井不動産レジデンシャル株式会社設立。2006年10月1日に三井不動産株式会社と三井不動産販