マミーヒルズ株式会社

Home > リビング > マミーヒルズ株式会社

東京のベビーシッターならMammy-hills

赤ちゃんの関連情報

赤ちゃん(あかちゃん)は、産まれたばかりの子供のこと。赤子(あかご)、赤ん坊(あかんぼう)とも言う。なお、人間以外の動物にも「赤ちゃん」が用いられることがしばしばある。種にもよるが、生存のために援助を必要とする弱い存在である。多くの種で赤ちゃんは愛らしい外見をしており、これは援助を受けやすくするために有利な形質なのではないかとの解釈もある。 以下、本稿では人間の赤ちゃんについて解説する。 母子保健法は、出生からの経過期間によって、「赤ちゃん」を次のように定義する。 新生児:出生後28日未満の乳児 乳児:一歳に満たない子供なお、新生児の中でも出生後7日未満の乳児を特に「早期新生児」と呼ぶこともある。また、生まれて間もない赤ちゃんのことを嬰児(えいじ、みどりご)と呼ぶこともある。 「赤ちゃん」の語源は、新生児が多血症気味となり、皮膚色が赤く見えることにある。これは、分娩の際に陣痛の圧力で胎盤内の血液が新生児の体内へ絞り出されるためである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京のベビーシッター紹介・派遣会社【Mammy-hills】メディアでも話題の家事代行・育児代行。英語でのシッティングで幼児英語教育や幼児受験もサポート。TOEIC900点以上のバイリンガルシッターや外国人シッターの派遣もでき、お試しも最大2回可能です。

結婚して子供が生まれると、妻への負担がこれまでよりもさらに大きなものとなりました。夜泣きや日中のお世話なども大変な上に私の帰宅後に食事の準備などもしてくれることもあり、最近ではその疲労が蓄積されているのが一目瞭然でした。そこで同じ東京エリア内でベビーシッターのサービスを提供している業者を探して利用してみることにしたのです。ネットですぐに検索ヒットしたところの口コミ評価などもよかったので、安心して正式な依頼をしてみることにしました。 ベビーシッターを依頼するのは初めてでしたが、こちらの業者はメールフォームなどから様々な条件に関して相談を受け付けているのと同時に、実際のサービスに関しても通り一遍のことを行うのではなく、こちらの要望や赤ちゃんの特徴、好きなこと、嫌がることなど様々な事柄への説明をきちんとメモして把握してくれて、その真摯な対応の姿勢が非常に大きな安心感となりました。 このようにベビーシッターを利用して妻を久しぶりに外出へと誘い、久々にデート感覚でディナーを楽しんで帰宅。その間、担当のスタッフさんは赤ちゃんの側から離れることなく、しっかりと様子を見てくれていたようで、オムツの取り替えやミルクをどのくらい飲んだのかなど細かな記録を教えてくれたので、赤ちゃんがどのような状態だったのか具体的に詳しく理解することができて安心しました。これからもこうして安心できるサービスに任せて、妻に時々、息抜きをさせてあげたいと思います。

注目キーワード

赤ちゃん
あかんぼう、あかんぼ、あかご 生まれたばかりの子ども。
赤ちゃん言葉
赤ちゃんが、言うことばを 大人が、まねて、表記する言葉。