窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

Home > 建物 > 窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

サイディングの塗替えについて|窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

塗替えの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

サイディングの塗替えについて、問題がない場合や注意事項、窯業系サイディング材塗装に関する知識をご案内。窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所なら無料で専門家にサイディング塗替えの相談ができます。

外壁のコーティングにおいて、現在モルタル塗装や、コーティング塗装などを施されている建物に関して、塗替えを検討するのであればサイディングボードを検討すべきでしょう。その理由として、経済的な面でのメリットがあります。モルタル塗装を改めて施すのに比べ、サイディングボードの施工は安価で耐久性も向上するため、次回の塗替えまでの期間が長くなります。そして、バリエーションに関してもその多様性があり、モルタルよりも選択の幅が広がります。そして、機能的なメリットとして、断熱性に優れていることも挙げられます。断熱性が高いということは、冬は暖かく、夏は涼しい環境になるということです。それは、冷暖房効率にも影響を与え、結果として冷暖房費の節約にもつながるため、ここでも経済的な効果があります。特に、これからの季節モルタル塗装では外壁が薄いため、太陽熱の影響を受け室温の過度な上昇がありますが、サイディングボードを施工している場合、厚みがあるためそのような問題を解消してくれます。唯一のデメリットとしては、つなぎ目に使われるシリコンボンドの耐久性が本体ボードよりも劣るため定期的なメンテナンスが必要ということくらいでしょう。