ウィステリアグループ

Home > 建物 > ウィステリアグループ

ウィステリア・グループ株式会社 | 一棟マンションなど収益物件の販売・サポート

マンションの関連情報

マンション(由来: mansion, 英: condominium)とは、日本語ではアパートよりも大型の共同住宅(集合住宅)を表す一般名詞として使われている。ただし、語源である英語では(例えばビル・ゲイツの私邸のような)豪邸などの意味で用いられることが多く、共同住宅の意味はほとんどない。
※テキストはWikipedia より引用しています。

一棟マンションなど収益物件のことはウィステリアグループ株式会社へ。東京都新宿区で不動産事業を行っております。不動産投資マネジメントや収益不動産の買取・販売、リノベーション事業など、精鋭の専門家チームが一棟マンション経営をトータルでサポート致します。

賃貸マンションを保有していることから、その利回りを高めるためにウィステリアグループに相談しました。こちらでは様々なアプローチで収益性の向上を目指してくれます。今回は周辺の物件情報や賃貸需要を調べた結果、マンション内の設備等を見直すことで収益性を向上できる可能性があると分かりました。確かにこれまで、設備に関してはほとんど見直していなかったので、この機会にリフォームをすることにしました。見込める賃借人のターゲット選定を行い、どのような設備を入れれば最も費用対効果が高いのかを調べてもらいました。そのデータを元にして工事計画を立てて、空き部屋が生じるタイミングで次々と工事をしていきました。その結果、確かに空室率が減少しただけではなく、家賃設定もこれまでより高めにすることもできました。おかげさまで工事費用もすぐに回収できる見込みとなり、このまま運用を続けることで安定した収入源となりそうです。これからもマンションの老朽化に伴って行うべきことは多そうです。けれどもウィステリアグループに相談することで、アドバイスを受けることができると安心しています。あるいは売却して利益を出すこともできるようなので、しばらくは様子を見ようと思っています。

注目キーワード

ライオンズマンション
大京の分譲マンション。 1968年、赤坂に第1号発売。 1978年より28年連続業界1位を続けている。
マンション
和製英語では、集合住宅/共同住宅の意味に当たる。 正しくは「区分所有建物」と呼ぶ。原義:mansion は「大邸宅」の意。 なお建築基準法においては、マンションは共同住宅にあたり、耐火性能や定期検査など義務付...