HYPER VOICE

Home > 習い事 > HYPER VOICE

HYPER VOICE

声優の関連情報

声優(せいゆう)とは、映像作品や音声作品に、声の出演をする職業。広くはナレーターも含めることがある。英語では一般的に男性を voice actor、女性を voice actress といい、日本語でもボイスアクターという場合がある。 アニメーション作品ではしばしばキャラクターボイス (character voice)、略してCVというが、これは和製英語である。1980年代後半にアニメ雑誌『アニメック』で副編集長だった井上伸一郎が提唱した用語で、その後、井上が角川書店で創刊した『月刊ニュータイプ』でも用いられている。
※テキストはWikipedia より引用しています。

私は昔からアナウンサーになるのが夢でした。テレビに出ている女子アナを見ては、ハキハキとニュースを伝えたり、司会進行を行う姿にあこがれを持っていました。そして大学を出た後には、アナウンサーの試験を受けようと思っていたのです。 その夢を叶えるために、私は高校生の段階で、声優の学校に入ることを決めました。自分の滑舌に自信がなかったので、声優学校で、ボイストレーニングを受けようと思ったのです。渋谷から徒歩1分の場所にあり、自宅からも通いやすい立地であったため、この場所を選びました。 私が受けたレッスンは、何人かのグループで行われるものでした。そのためほかの人が上達していく姿も、自分にとっては大きな刺激となり、自分も頑張ろうという気持ちにさせられました。私はナレーションの練習を主に練習していました。普段のレッスンや自分で自宅で復習をした時にはうまくできるのですが、本番同様にマイクの前でナレーションの練習をやってみると、緊張してしまうのかうまくいきません。しかしこちらのレッスンを通して、マイクの前で、いかに自分の個性を発揮するか、どうすればマイクのりのする声が出せるかなどを勉強できました。夢に向かってこれからも頑張っていきたいと思います。

注目キーワード

それが声優!
あさのますみ(浅野真澄)原作・畑健二郎作画による同名漫画を原作とするTVアニメ。 2015年7月よりTOKYO MX、毎日放送(MBS)、BSフジにて放送。 *スタッフ -原作:はじめまして。(原作:あさのますみ×漫画:畑健...
声優
-声の演技専門の俳優。 -外見や身振りに頼らない声のみの演技力が求められるため、普通の演技とは異なった技量を要求される。 -原点は、戦前のラジオドラマであり、新劇俳優が多く手がけたほか、NHKや民放の放送劇...