studio jamjam

Home > ワーク > studio jamjam

立川市近郊 自然光フォトスタジオ【studio jamjam】キッズ プロフィール マタニティ撮影

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

立川市近郊のフォトスタジオ【スタジオ ジャムジャム】ホームページ。マタニティから七五三、成人式までお子さんの成長に寄り添うフォトスタジオを目指しています。

昔から記念日には写真を撮るようにしていました。家族で撮れるという喜びもそうですが、手元に残る写真でたまに眺めながら思い出すのも楽しみの一つです。毎日、子供は成長していて私の気が付かないうちに鉄棒で逆上がりができるようになっていました。逆上がり記念日に、立川のフォトスタジオに行き1枚写真を撮ってもらいました。写真が身近になり、ステキな写真を残すことができて嬉しいです。家族写真を撮るのも、我が家の習慣になっています。1年ごとの写真を見ると、子供の成長が良くわかり見ていて面白いなと感じます。立川のフォトスタジオは、雰囲気がよくスタッフの方も対応が素晴らしいなと思います。子供の機嫌が悪くても、上手に対応してくれてあっという間に機嫌が直っていることがありました。さすがプロだと感じ、子供のいろんな表情を無限に引き出してくれています。こんな顔するんだと思うこともあり、自分の知らなかった子供の表情もあり驚きました。日々成長している子供はもちろん、いつまでもキレイなお母さんでいたいなと思いました。立川のフォトスタジオは、気軽に立ち寄れる場所なので思い出に残しておきたいと思ったら必ず行くようにしています。

注目キーワード

写真整理
写真を時系列またはカテゴリー別で整理すること
銀塩写真
撮影にフィルムを用いる写真。 フィルム表面にある臭化銀などの銀の塩類は、光が当たると金属の銀の微細粒子となる。 さらに現像により、この銀の粒子を種として、銀の粒子が大きくなり、肉眼で黒く見えるようになる......